| サイトマップ | | プライバシーポリシー |

お問い合わせはこちら

商標登録 仮申込から申請手続までの流れ

本ページでは、「1.商標登録の仮申込から正式ご依頼までの流れ」と「2.正式ご依頼から申請手続完了までの流れ」をご説明いたします。


1.仮申込から正式ご依頼までの流れ

「仮申込」の段階では、当事務所はまだ正式に受任していない状態です
商標登録費用の御見積、ご依頼にあたっての注意事項にご同意いただいた上で、あらためて正式ご依頼の意思表示をお願いしております。正式ご依頼までは以下の流れとなります。

仮申込から正式ご依頼までの流れ

①仮申込

専用フォームやEメール等で、当事務所へ商標登録の仮申込をしていただきます。


②依頼人へのヒアリング

商標登録費用の御見積のために、商標登録をご希望の商標の数、具体的な商標、商標を使用する具体的な商品・サービス、その他の必要な情報や依頼人のご事情などをお伺いいたします。
※原則としてEメールでお伺いし、必要に応じてお電話させていただきます。


③御見積書、ご案内書等の送付

お伺いした情報に基づき、御見積書を作成いたします。
完成後、「商標登録のご案内」、「ご依頼に際しての注意事項(同意確認書)」等の書面とともに、Eメールにて依頼人へお送りいたします。


④正式ご依頼

御見積の内容、同意確認書の内容にすべてご同意いただけましたら、あらためて正式ご依頼の旨をお知らせ下さいませ。正式受任として、申請手続の準備を進めさせていただきます。

なお、ケースによっては、この時点で出願時手数料のお支払いをお願いすることがございます。



2.正式ご依頼から申請手続までの流れ

正式ご依頼の意思表示をいただきましたら、当事務所にて商標登録の申請手続準備をお進めいたします。申請手続の完了までは以下の流れとなります。

正式ご依頼から申請手続までの流れ

⑤依頼人への詳細ヒアリング

特許庁に提出する申請書(願書)を適切に作成するために更に情報等が必要な場合、再度ヒアリングをさせていただきます。必要がない場合には、⑥へ進みます。


⑥申請書草案(願書案)の作成

これまでにお伺いした情報等に基づき、当事務所にて申請書草案(願書案)を作成いたします。草案が完成し次第、依頼人へEメール等でお送りいたします。


⑦申請内容の最終確認

お送りした申請書草案(願書案)の内容について、最終確認をしていただきます。特に問題がなければ、その旨と申請開始のご指示をお願いいたします。一方、修正箇所や気になる点がある場合には、その旨をお知らせください。内容の再検討を行ない、修正案を作成いたします。


⑧申請手続

当事務所にて、特許庁に正式な申請手続をお進めいたします。
手続が完了いたしましたら、正式な報告書(及び請求書)を郵便にてお送りいたします。

その後、特許庁での審査が完了するまで(およそ約6か月)、お待ちいただくことになります。
商標登録完了までの手続の流れは、「商標登録の流れ」または「商標登録はどのような流れで認められるのか?」をご参照ください。



仮申込専用フォーム

商標登録の仮申込は、以下のフォームよりかんたんに行なっていただけます。
「仮申込」の時点では、手数料は発生いたしません。どうぞお気軽にお申込みください。

商標登録 仮申込フォーム

その他のご依頼、ご相談、お問い合わせは、以下のフォームよりお願い申し上げます。
※初回相談無料ですので、どうぞお気軽にご連絡ください。
  ご依頼までの流れ

お問い合わせフォーム

お問い合わせの詳細について

ご回答に有料サービスが必要となる案件は除きます。
  なお、事前のご了承なく有料サービスに着手することはありませんので、ご安心ください。